開発したモジュール群

搭乗型移動ロボットに必要な知能モジュール群

  • 障害物回避知能
  • ucode環境インフラやR-GISと連動するナビゲーション知能 の開発に加え、移動知能ロボットの構築支援技術として
  • 多モータシステムを容易に構築可能なモータコアユニット
  • OSを必要しない組込環境でRTミドルウェアを利用可能とするRTC-CANopen
  • 組込リアルタイムOSとして広く利用されているTRON(T-Kernel)で稼働するRTミドルウェア環境、のプラットフォーム群 を開発している。上記の知能モジュールは、移動サブWG1で仕様策定を行っている共通IFに則り実装されている。